60年の歴史を持つ世界の

インターナショナルヘッドクォーター

DINOL社(ドイツ)の防錆システムは世界各国の自動車メーカーやボーイング社を初めとする世界各国の飛行機メーカーや航空会社、また世界57ヶ国の防錆専門店(約3000店)に採用されている世界bPの防錆システムです。
また、世界各国のアフターマーケットにも提供しています。

防錆システムでは60年に渡りあらゆる種類の車に対して防錆加工の研究・開発・施工を行って参りました。その経験で生まれた防錆剤とスプレーシステムで、現在では世界各国の自動車メーカー(製造ライン)や世界58カ国の自動車アフターサービス会社で採用されており、文字通り車体防錆のNo.1として、高い評価と信頼を頂いております!

ダイノ−ル株式会社(ドイツ)

Astra Dinol(アストラ・ダイノ−ル)氏は、骨と骨とを繋ぐジョイント金具にサビが発生しずらい塗料の開発に成功し、医療界で有名になりました。

車両用としてDINOL PASTA(ダイノ−ルパスタ)というブランドを立ち上げ、アンダーにスプレーする事に成功しました。

アメリカ(デトロイト)のタフコート社と業務提携をを結び、タフコートダイノ−ルブランドを設立し、世界展開がスタートしました。
 (デニトロール・タフコートダイノ−ルの2ブランド)

タフコートダイノ−ルブランドが日本に上陸。その後現在のタフコートジャパンが日本々部として、継承しております。    (既に日本でも46年の歴史を積み上げております)
1940年


1947年


1954年



1964年
DINOLの歴史