リアゲートの空洞部
ドアの空洞部

ボンネットの空洞部

タフコートの施工は独自の13本のスペシャルツールを使用して施工されます。車のどんな溶接部にも届くように設計されていますので完全防錆が実現するのです

独自の施工方法で

タフコートの錆に対する専門的な研究開発と豊かな経験による結晶として誕生した施工方法は、
あらゆる箇所に
確実に、迅速にそして完全に防錆する事が出来ます。

(90℃スプレーツールを使用して施工)

(ロングツールを使用して施工)

(90℃スプレーツールを使用して施工)

タフコートだけしかないツーステップ防錆加工!
他社では真似出来ない防錆方法です。

もちろんアンダー(下廻り)もツーステップ防錆加工!

スペシャルツールで完全防錆を実現!

(45℃スプレーツールを使用して施工)

タイヤハウスの陰の部分

タフコートの施工は特別なエアレスポンプを使用しております。圧縮された防錆剤は80〜100kg/cm3の高圧でスプレーされますので大変密着率が高く、剥がれる事がありません!

アンダーボディの空洞部

アンダーボディの鉄板の継ぎ目全体

(ストレートスプレーツールを使用
して施工)

(フレキシブルツール・
90℃スプレーツールを使用して施工)